はじめまして。チュニジア雑貨「さらは」店長の、minaminaこと越河美波 KOSUGO Minami と申します。1975年生まれ、しし座のB型です。学生時代はお芝居や映画に夢中になり、フランス映画「セリーヌとジュリーは船で行く」(1975 ジャック・リヴェット)の舞台を見に行こうと単独渡仏。パリのBioのマルシェで元夫に仕事をもらい、彼がチュニジア人だったことからチュニジアへの興味を深める。もともとアジアやアフリカの雑貨が好きだったこともあり、チュニジアのキリムや小物たちの収集を始める。チュニジアをもっと旅行したいと思いつつ、元夫の拠点であるパリで彼と生活を続ける。フランス映画から入門したパリだが、今ではパリはアラブ社会の首都でもあるなと感じつつ、人とは違った視点でのパリ探索も続行中。

 その後、2011年11月に元夫とは円満離婚。パリで生活を続けるが、現在のパートナーは2人の男の子のお父さんでもあるフランス人。フランス風の生活にもつかりながら、でもやっぱりチュニジアも好きで。今年はモロッコにも旅行を計画中。