1、どこにあるのか?
 チュニジアって、どこにある国だっけ?
 日本で良く聞かれましたが、実は私自身も、同じ質問をしていたものです。モロッコは分るのだけれど、チュニジアって、どこにあったかな?という人も多いのでは?
 右の地図にある通り、チュニジアは、アフリカ大陸の最北端、地中海に面する小さな国です。
2、どんな国なのか?
  基本情報
正式国名 チュニジア共和国
正式国名英語表記 Republic of Tunisia
正式国名フランス語表記 République tunisienne
首都 チュニス Tunis(人口約99万人)
面積 16万4,154km2(日本のほぼ5分の2)
人口 1,017万5000人(2006年)
言語 アラビア語(公用語) フランス語
宗教 イスラム教スンニ派が殆ど 
その他、ユダヤ教徒とキリスト教徒も少数
主要産業 農業(小麦・大麦・柑橘類・オリーブ)、
鉱業(石油、燐鉱石、セメント)、
工業(繊維、機械部品、電気部品、食品加工)、
観光業
通貨 チュニジアン・ディナール (TD)
為替レート 1TD=約100円
(2007年1月3日のチュニジア中央銀行のデータ)
略史 紀元前9世紀より都市国家カルタゴとして盛える
前146年 ローマ帝国征服
7世紀 アラブ人侵入
1574年 オスマン帝国属州
1881年 フランス保護領
1956年3月 フランスより独立、翌年共和制移行
1987年11月 ベン・アリ現大統領就任
1999年10月 ベン・アリ大統領再選
2004年10月 ベン・アリ大統領再選
これらの情報は、外務省、及びチュニジア中央銀行のデータを基に作成いたしました。
外務省のチュニジアについてページ
チュニジア中央銀行(Banque centrale de tunisie)
3、チュニジアの主要な都市説明
 この項目については未完成です。近日中に完成する予定ですので、もうしばらくお待ちくださいませ。
2007年1月4日  「さらは」